ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年1月18日

ビットコインは大きな方向性は下だと思うのですが、15分足はMAの上を保っていてちょっとわかりにくいですねえ。

スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年1月18日(木)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは1月18日(木)18:47ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

引き続き売りを考えたいところですが、一応4時間足のボトムが決まったことになっているのでしばらく様子見がセオリーです。

ただ15分足ですら75MAの下をずっとキープしていますし、本当に4時間足のボトムが決まってるのかなんか怪しいですね。。。

使ってるMT4のインジケーターでのPB図は正直間違ってることが多いので信頼性は今一つです。
ただインジケーターを無視してチャートを見て売る判断をすると普段とは違うことをするわけなので、リスクが大きくなってしまいます。
よほどわかりやすい形なら売ってもいいけどそうでないなら無理せずに様子見でも良いと思います。

60分足も一応ボトムが決まっている形なので、まずは60分足の調整が完了するのを待って下落再開になった後の15分足の戻しを待ってから売る。
というシナリオにしたいと思います。

前日シナリオの振り返り

60分足の調整完了後15分足の戻しから売りというシナリオでした。
結局60分足の調整が完了せずダラダラと上昇波動を継続しているので仕掛けどころが来ませんでしたね。
よって何もしていません。

本日のシナリオ

ビットコインで1つ良い変化は、オシレータが数カ月ぶりに機能するようになった点ですね。ようやく高い位置での張り付きから変化が出てきました。
つまり、これまでずっと高い位置を保つほど強かった勢いがなくなってしまったということだと思います。
今後は買い一辺倒からより通常の商品のような売も買いもという事になっていくのではないでしょうか(・_・)

デイトレとしては60分足が上昇波動を長時間続けていてどうも下落の勢いが鈍ってきたような感じです。
4時間足単位でも上昇波動の時間が長くなっているので、そろそろ下落再開になることが求められます。
4時間足が下に向き直った後の60分足下落波動における15分足の調整から売りを考えていきたいと思います。
ここから先は60分足の下向きだけで安易に売らずに4時間足が下を向くのをちゃんと待つ様にします。