ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年2月21日

BTC/JPYは4時間足の上昇が一旦終わって下落波動に入っています。これが日足のピーク形成につながるかどうかがカギですね。

スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年2月21日(水)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは2月21日(水)19:00ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

まだ上昇が続いているので買いを考えたいところです。ただ、15分足が崩れてしまっているのでそこがちょっと気になります。

15分足はPBが崩れただけであって位置はMAの上をキープしています。なのでこのまま買っていくという方針でも良いのかもしれませんが、私は最高値更新した後の調整後まで待ちたいと思います。
というのも、60分足も4時間足もすでに上昇波動が長くなっているのでそろそろ波動末期の可能性が高そうだからです。
それでも最高値を越えてくるようであれば、それは相当強いということなのでそのときは買っていこうという作戦です。

したがってしばらくは様子見とします。

前日シナリオの振り返り

最高値更新した後の調整では15分足がMAを大きく割り込んだのでここでの仕掛けは無し。
その後は買えるような形にならなかったので何もしませんでした。

本日のシナリオ

4時間足が下落波動に入っているのでしばらく買いはおやすみ。
4時間足が上昇トレンドですので売るというのは反トレンド方向の仕掛けになります。
無理してここを売る必要もないので様子見にとどめておこうと思います。
後は日足がピークを付けてくるかどうかにも注意ですね。
仮に日足のピークが決まってくると4時間足がトレンド転換に向かう可能性が高くなってくるので注目です。