ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年2月7日

ビットコインは4時間足の調整に入っています。いったん売りは見送りですね。

スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年2月7日(水)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは2月7日(水)19:45ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

4時間足は下降トレンドの下落波動なので売りたいところですが、15分足が上昇トレンドになってしまっています。
60分足はまだ下落波動継続中なのでちょっと動きがチグハグです。
60分足の底打ちが確定すれば売りは見送り、しかし今丁度15-75MAに接触して跳ね返されるかどうかの瀬戸際ですので、ここでまた下落再開すれば売れる形になっています。
リスクを取って攻めるならこの後売り。
もうちょっと様子を見たいならここは見送って安値更新後の戻しまで待機でいいんじゃないでしょうか。
このまま上がった場合は様子見ですね。

前日シナリオの振り返り

前日シナリオを書いた時15分足の調整から売るかどうか?がポイントになりそうでしたが、売った場合はトレンド転換に巻き込まれてカットになっています。
この辺の動きはドル円とも連動していた様です(・_・)
とはいえここのロスカットはちゃんと根拠のある損失なので別に気にする必要は無いんじゃないでしょうか。
その後は上昇の動きになりましたので売るような場面はありませんでした。

本日のシナリオ

4時間足の調整に入っているので様子見となります。60分足もトレンド転換してきているので割と勢いがあるみたいですね。
もし4時間足が高値切り上げのトレンドレスになった場合は、これまでの売一辺倒から流れが変わってきそうです。
いずれにせよしばらくは様子見でいいと思います。