ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年3月22日

ビットコインは4時間足が75MAを越えてきて上昇トレンド継続が濃厚になってきました。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年3月22日(木)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは3月22日(木)19:08ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

4時間足が75MAを越えてきました。
これで上という感じだったんですが、15分足をみると急落してしまっています。
その後下ヒゲで急激に戻してはいるものの15分足は75MAの下のままで上に戻しきれていません。

一方4時間足で見てみると75MA突破後に下がって75MAで下支え・・・というようにも見えるんですよねえ。。。

ちょっと状態がよくわかりませんが、この後15分足がまたMAの上側に戻ってくるようであれば上昇の流れが継続と判断して買っていきたいと思います。
その場合も調整待ちですね。

前日シナリオの振り返り

15分足がMAの上に戻ってくれば買いを・・・というシナリオでしたが、そのような動きにはならなかったので何もしませんでした。

本日のシナリオ

4時間足が75MAの上に出た後、すぐに下がらずにMAの上側で長時間粘っています。
粘りながら調整をこなしていてこの後上昇再開になるかどうかが注目ですね。

デイトレとしては15分足、60分足ともに買いを考えるには動きがイマイチの状態です。
無理して仕掛ける場面でも無いので、この後上昇再開した後の押し目まで待ちたいと思います。

4時間足が75MAを割って下がった場合は、最安値更新して重要なPBで下降トレンドに転換するまでは何もしません。