ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年4月15日

ビットコイン/円は4時間足のピークが決まらず高い位置で粘っている状態になっています。ただこれは場が強いからではなく、週末で膠着しているからだけなのかもしれません。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年4月15日(日)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは4月15日(日)18:30ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

4時間足のピークが決まったのかなぁという感じになりつつあります。
少なくとも15分足の状態がぐちゃぐちゃなので買える状況では無いですね。
ただ、週末ですがそこそこ動いていて、少しこれまでより売買が活発になっているのかな?という印象もあります。

デイトレとしては仕掛けるような状態にないので様子見とします。
今の状態から買える状態となると、直近最高値を一気に更新するような動きが出た後の15分足の調整待ちといった感じでしょうか。
それ以外は様子見ですかね。

前日シナリオの振り返り

高値更新するような動きにはなりませんでしたのでシナリオに沿って様子見で終了です。

本日のシナリオ

週末の膠着に入っているので引き続き様子見にします。

週末は動かないことが多いので、ドル円同様、来週からビットコインの日曜日の分析はカットしたいと思います。