ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年4月17日

ビットコイン/円は4時間足のピークが確定して調整に入っています。
見送るか売るかという事になりますが、、、
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年4月17日(火)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは4月17日(火)20:07ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

結局4時間足は上昇波動が継続中。しかし短い足は崩れている状態です。
これでは買えないので様子見ですね。
60分足も崩れかかっていますし、4時間足のピークが決まるんじゃないかなぁと思います。
もしそうなったら15分足の戻しから売っていこうと思います。

前日シナリオの振り返り

4時間足のピークが決まれば15分足の戻り売りを考えるシナリオでした。
が、15分足があまりいい形にならず、ちょっと売れるような感じじゃなかったですね。。

本日のシナリオ

4時間足の下落波動に入っていますので様子見か売りです。
ちょっと気になるのは4時間足のオシレータが、価格があまり下がっていないのに、早々に売られすぎレベルになっているんですよねえ。
これって相当強いときに見られるパターンだと思うんですが、それにしては15分足や60分足は崩れてしまっていてイマイチな感じです。

ビットコインは15分足や60分足のオシレータは機能しないと私はこれまでの分析結果から解釈していますが、4時間足や日足はオシレータは機能していると思います。
なので今回の4時間足のオシレータの様子を見ると相当強いことになると思うんですが。。。

デイトレとしてはどうも今ひとつ方向性がピンとこないので様子見。
4時間足のボトム確定後の上昇に備え、観察にとどめておこうと思います。