ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2017年10月31日

ビットコインは横ばいから上昇再開とはいかずに60分足の調整を挟んだ動きになっています。

スポンサーリンク

BTC/JPY 2017年10月31日(火)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月31日(火)18:33ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【日足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

4時間足が上昇トレンドの上昇波動中。買いを考えることになります。

ただ15分足は底打ち後の上昇波動が長い時間続いていて今から途中参加できる状態ではありません。

一方60分足を見ると横ばいで時間の調整になっていることがわかります。よってシナリオとしては

  1. 横ばいの高値ブレイクで買う
  2. 横ばいを上に抜けて上昇再開になった後で15分足の調整から買う

という感じです。
1は2に比べて手前から買っていくので当たれば大きいけど難しい。
なので私は2で行きたいと思います。
ということでまだ当分は様子見にしたいと思います。

前日シナリオの振り返り

60分足の横の動きから上昇再開を買うというシナリオを考えていました。
仕掛けは60分足で高値を超えてきた後の15分足調整から買いでしたね。

昨晩の動きは60分足で高値ブレイクは果たしたもののその後一気に崩れて調整に入ってしまいました。2の方針で15分足の調整待ちだったので仕掛けは無し。
もしも1のブレイク仕掛けを選択していたらロスカットになっていたと思います(・_・)

本日のシナリオ

60分足が上がって横→ブレイク成功→一気に下落

という動きになった後、その下落が終了し今は60分足の上昇波動中です。
ちょっとこれどうなんでしょう、なんかおかしい気もします。

というのも上がってきて高値更新→一気に下落して調整ならまだ分かるんですが、上がった後横ばいで時間の調整をこなして満を持して高値更新してきたのに不発気味で終わってるんですよねえ( ´Д`)

60分足は上昇トレンドの上昇波動中なので買う事自体は正しいと思うのですが、どうもスッキリしない動きです。

また15分足の動きもどうも上に向かって勢い良く上がってきてないのが気になります。

よってシナリオとしては様子見にします。
もう少し動きが出るまで待ちですね。