ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2017年8月19日

どうもなんか雲行きが怪しくなってきましたねえ・・・( ̄д ̄)

スポンサーリンク

BTC/JPY 2017年8月19日(土)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは8月19日(土)12:20ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
※画像は左側が切れてるけど下降トレンド継続です。
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
※PB図のボトムの位置と実際のボトムがずれてしまっています。正しい直近最安値は赤色水平線の価格です。
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【日足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

トレードの指針にしているのは4時間足で、ずっと上昇トレンドが続いていたんですが、とうとう高値切り下げのトレンドレスになってしまいました( ´Д`)
パッと見下降トレンドっぽく見えるんですが、実際にはまだ安値更新してないのでかろうじてトレンドレスで踏みとどまっています。
ただ、ピークボトム図はトレンドレスだけど価格はMAの大きく上側ですし、実体は上昇トレンド継続と考えても良さそうです。
このまま横の動きで粘って75MAタッチから再上昇というのも十分にあり得る話だと思ってます(・_・)

デイトレとしては方針は買い。
ただ15分足も60分足も今は75MAの下側なのですぐには買えません。
仕掛けるとしたら、

4時間足が安値下抜きにならずなんとか粘る→再上昇→15分足がMAの上に出て来る→調整に入る→15分足の上昇再開であろうタイミングで買い

としたいと思います。

もし、4時間足が安値下抜きで下降トレンドになった場合は買いは中止。
しかし売るとしても日足は相変わらず強い上昇トレンドの最終なので安易に売るのは難しそうです。
せめて4時間足が75MAの下に出て、よほど綺麗な形で短い分足の形が整った時に絞った方が良いと思います(・_・)