ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2017年9月7日

ビットコインは4時間足のMAが収斂したポイントの上側に突破してきました。
ちょっと状況が分かりにくくなって来ましたね( ´Д`)

スポンサーリンク

BTC/JPY 2017年9月7日(木)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは9月7日(木)18:15ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

昨日注目した4時間足のMAが収斂しているポイント。通常はここに下から当たって跳ね返されて下落再開になることが多いんですが、そうはなっていません( ´Д`)

これはよっぽどビットコインの上昇力が強いからなんだろうと思います。
普通はいくら何でももうしばらくは下への動きが続くと思うんですが、MAを大きくドカンと割り込んでから一気に上がってきて収斂ポイントを突破してくるのはあまり見たことがありません(´・_・`)

ただデイトレとしては4時間足の波動方向へ買いで仕掛けるよりも様子見に回りたいと思います。
上昇の勢いが強いのは分かるんですが、かといってトレードの芯であるセオリーをおろそかにしてはトレードそのものが危うくなるからです。

日足はいま下落波動中なので、この下落波動が続く間は基本的に買いはなし。
買うとすればよほど四時間足以下の時間軸のチャートがよい状態に整った時に限りたいところです。
そして今はそこまでチャートが綺麗な状態ではありませんので様子見としたいと思います(・_・)