日経225先物 2017年7月24日のトレード

日通しの60分足は下降トレンドの下落波動ですが、ナイトセッションの後半は膠着になってしまい、なんかヘンな感じです。

スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

【ピークボトム図】

【前日高安】
20120 19950
【トレンド判断】
●日通し
60分
PB 高値切り下げ 安値切り上げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
15分
PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
総合 下降トレンド
○日中のみ
60分
PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 上昇トレンド
15分
PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
総合 下降トレンド
【終値】ナイト19960 CME19980
【MA収斂】日中5 60 日通し5 60
【収斂MAへの接触】日中5 60 日通し5
【MA通過後初接触】日中 日通し15-25
【寄り前の状況】
60分:下降トレンドの下落波動
15分:下落3波動目
5分:青1 19960 灰19980 灰19960

2017年7月24日(月)のシナリオ

日通しの60分足は下降トレンドに戻りました。そして下落が加速しているふうに見えるんですが、金曜日は日付が変わってからは全然動きませんでしたね。

この膠着がなんなのかイマイチ良く分かりませんが下降トレンドなので売りを考えていきます。
買いに関してはとりあえず最初のうちは考えなくて良さそうです。

【寄り後の方針】
売りを考える。19960割れで5分足は青2。そしてその瞬間に前日安値チャレンジ。そうなると19950割れで売るかどうかだがブレイクは不採用なので見送り。
その後戻しを待ってから売るが19890は抵抗帯なのでそことの距離を考えてから仕掛ける。

トレード内容

場中の印象

8:25 CFDを見てみると特にこれと言った動きは出てません。良く分からない状態が続いてます(・_・)

8:36 ドル円は安値を更新してきてます。225のCFDも下に向かってきてますね。

8:42 低く寄りそうですね。

8:57 今の所10円だけの安値下抜きになってます。うーん(・_・)

9:02 9時になって動いてきました。10ブレイクは不採用なので戻りを待ちます。

9:55 仕掛けポイントは見送りました。
正直、久々の仕掛け判断でなんか感覚が鈍ってるってのもあります・・・(-_-)

10:21 なんか判断がダメっぽかったですね( ´Д`)

10:50 B値幅が-40+30になったので次の仕掛はもう無しです。

さっきの(1)の所ですが、現時点の結果だけ見れば、利確できたかどうか微妙なので、見送りでも良かった感じに見えます。
が、本当に見送りでよかったのか?結果が利確に至らなくてもあそこは仕掛けないとダメだったんじゃないか?ってのは正直分かりません・・・( ´Д`)

11:08 チャート見てなんか妙だと思ったら青1の場所が間違ってました・・・(-_-)
前日5:00の足のところの19980が15分足の直近ピークであり、そこから下落がスタートしているんだから9:20のところが青1です。

なのでその後の戻しからの再下落である(1)の所は青1後の初戻しから青2狙いで売るので売らないといけないところです。
結果として伸びてないけどそれは結果論なので仕掛としては売らないといけないところでした(-_-)

※ただガビガビ君ではこの時点で60分足は既に青3なので、それでもホントに追いかけて売るのか?って問題は残りますが。

12:05 一応コブラになってます。今度こそ青3狙いになるので売るのかどうか?ってのはありますけども・・・

13:54 膠着が続いていてなにもできないですね( ´Д`)

14:18 15分足が上向きで、前日安値の抵抗帯に接触。
ここから再下落もあり得ますが、60分足の下落時間と値幅からどうですかね?
ちょっと無理じゃないかと思いますが・・・

売買譜

(1)
: – –
: – –
小計:
本日合計:

エントリーの判断

(1)9:20の足の19880から19930を経て10:00の足の19910割れを売る
(2)10:30の足の19870から19920を経て11:10の足の19900割れを売る
(3)11:20の足の19890から19920を経て12:30の足の19910割れを売る

売買の判断理由

(1)9:20の足の19880から19930を経て10:00の足の19910割れを売る
・60分足:下降トレンドの下落波動
・15分足:7波動目
・5分足:青2
・B:-100(-80)+10
・支持抵抗:5-9MA?
・大きな流れ:下
・当日のトレンド:未定
久しぶりに仕掛け判断の場面が来ましたね( ´Д`)
で、B値幅は良さそう。青2なのが引っかかりますが順調な下落なら青3はあるはずです。
が、支持抵抗が良く分からないんですよね・・それと15分足の波動数です。
前日ナイトの揉み合いでの波動数はノーカウントでも良いかもしれないんですがこのへんが同なんだろうとちょっと引っかかりました。
基本的に青1後が狙いなのでここは見送りました。
(2)10:30の足の19870から19920を経て11:10の足の19900割れを売る
・60分足:下降トレンドの下落波動
・15分足:7波動目
・5分足:青2
・B:-40+30
・支持抵抗:5-25MA?
・大きな流れ:下
・当日のトレンド:下
B値幅で戻しが大きすぎるのと、ここからだと青4狙いになるので見送りです。
(3)11:20の足の19890から19920を経て12:30の足の19910割れを売る
・60分足:下降トレンドの下落波動
・15分足:7波動目
・5分足:青2 コブラ
・B:-40+30-10+20
・支持抵抗:不明
コブラという型にはなっています。がそれだけであり抵抗も良く分かりません。何より(今度こそ)青3狙いになるので、わざわざ今から売る必要も無いだろうと考えて見送りました。

今日の感想

(1)のところは分析が間違っていたので逃してしまいました。

結果として伸びてませんが、ここはルールとして仕掛けるべきだったのではないかと思います。