日経225先物 2018年1月30日のトレード

60分足の波動は良く分からない状態が続いています。

スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日中総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中 日通し
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:4波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23780
前日安値:23480
60PB:23780 23440

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23540
CME引け:23535
チャートの尖ったところ:

2018年1月30日(火)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は一応下降トレンド継続と考えていますが、どうもスッキリした流れになっていません。

今の状況は60分足は下降トレンドの上昇波動中なのでまずは下落波動に戻るまで様子見ですね。

その後売りを考えてみたいと思います。

寄り後の方針

最初は様子見

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:04 15-75MAで跳ね返された感じになってきました。
23510を割ればGBで60分足が下降トレンドの下落波動になりますので売りを考えていきたいと思います。

9:39 GBでは60分足が下降トレンドの下落波動。PB図では23480の前のボトムと同値まで進んでます。できれば23480を割ってから戻り売りのチャンスになって欲しいですが、そううまく行くかどうか(・_・)

9:51 期待していたような動きにはならず。ただ方向性としては下だと思うので売りに備えたい。
・・・と思ったんですが、5分足をよく見たら既に青3でB値幅も-50+30で妙に戻しが大きいですねえ( ´Д`)
ちょっとこれは見送りにします。

11:46 結局青5まで進んであっさり60分足の前のボトム値を更新。
残念ですがルールなので仕方ない・・・。

5分足は赤転したけど15分足はまだ下向きのままです。このまままだ下がるのか、それに乗るのかどうか、ちょっと難しい( -_-)

13:28 一方的に下がり続けて、もう値幅がだいぶ出てしまっています。
ここから追いかけて売って狩られたらシャレにならんので今日は終了にします。
お疲れ様でしたm(_ _)m

シナリオと結果を振り返る

エントリーの判断

(1)9:40の足の23480から23560を経て10:00の足の23520割れを売る

売買の判断理由

(1)9:40の足の23480から23560を経て10:00の足の23520割れを売る
・60分足:下降トレンドの下落波動(GB)
・15分足:1波動目
・5分足:青3
・B値幅:-50+30
・支持抵抗:5-75MA
・大きな流れ:下
・当日のトレンド:未定
・日足大陰線
売れそうな場面ではあるものの既に青3で次が青4狙い。これは相当な今日トレンドが出ていない限り仕掛け対象外のルールなので見送りました( -_-)
また+30と戻しがそこそこ強く、仕掛けるのはちょっとどうかなぁというのもあります。

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: