日経225先物 2018年2月2日のトレード

60分足はMAの上に出てきたような感じですがあまり形が綺麗じゃありません。

スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 上昇トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日中総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中 日通し15 60
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:6波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23490
前日安値:23210
60PB:

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23330
CME引け:23285
チャートの尖ったところ:

2018年2月2日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドで一応75MAの上に出たような感じですが、動きが綺麗じゃなくわかりにくい状態です。
寄った後75MAの上側にでて保つようであれば60分足が底打ちしたと考えて買っていこうと思います。
75MAの下に出てくるようであればまだ60分足の下落波動継続ということで様子見ですね。
ただ下がった場合は上昇トレンド自体がかなり怪しくなりそうですが・・・(・_・)

寄り後の方針

最初は様子見

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

8:47 低く寄って60-75MAの下に出てきてしまいました。これでよく分からなくなったのでまずは様子見にします。

9:52 下がり続けるばかりで全然上昇トレンドらしくありません。
まあ実際のところトレンドレスみたいな感じなんでしょうね。

11:19 こういう動きは、トレンドのことは気にせずとにかく60分足の波動方向に建てる!というスタンスじゃないと取れないですよね。
大きな流れが出ている時はそれでも良いと思うんだけど、常にそのスタンスだとうまくいかないことも多い、それに大きな流れが出てるってのがわかるのはだいぶ波動が進んだときか、末期、あるいはもう流れが終わってしまった頃になることも多々あるわけでして(・_・)

12:42 60分足が底打ちしたようにも見えますが、これなんの支持で止まったのかがイマイチよくわからないんですよねえ。。。
GBでもまだ一応60分足の底打ち確定ではないので様子見を続けたいと思います。

14:30 動いてはいるんだけどトレンド方向とはなんか動きが合ってなかったのでチャンスがありませんでしたね( ´Д`)
終了にします。お疲れ様でしたm(_ _)m

シナリオと結果を振り返る

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: