日経225先物 2018年3月13日のトレード

波動が細かすぎてイマイチ方向性がハッキリしません。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 トレンドレス

○日中のみ

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日中総合 トレンドレス

MAの状態

【MA収斂】日中 日通し
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:トレンドレスの下落波動
15分:9波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21810
前日安値:21500
60PB:21810

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21560
CME引け:21560
チャートの尖ったところ:

2018年3月13日(火)のシナリオ

寄り前の状況

ナイトセッションは波動が細かすぎて方向性がはっきりしなくなっています。
一応60分足は大きな波動を見ると上昇トレンド後の下落波動と解釈しても良さそうな気もしますが、だったらなんですぐに上に向かわないのか?って感じなんですよねえ。
60分足は75MAの上側でMAも右上がり。値幅時間ともに調整は十分なのにそれでも上がってこない。
なんかおかしい気がします。

一応方針としては買いを考えますが、それには15分足が75MAの上に出てきて大きく上昇するような形にならないとちょっと買えないです。

そのような形になるまでは様子見したいと思います。

寄り後の方針

基本様子見。

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:36 5-75MAの上にすら出てこられないのでまだ買いは無理ですねえ( ´Д`)

10:49 5分足が赤転して割と大きな陽線になっています。
60分足も底打ちしたような感じなのでここから一気に持っていけるでしょうか。

11:39 5分足は+90-50でちょっと押しが深いですよねえ。しかも微妙に75MAを割ってきている感じです( ´Д`)

13:56 ようやく本格上昇になってきました。13時前のところや13:30頃のところを買えればよかったのかもしれませんがそれはもう過ぎたこと。

とりあえずこれで流れが上向きになったので、後はナイトセッションで21810の高値を更新した後の調整を待ちたいと思います。

今日は終了にします。

シナリオと結果を振り返る

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: