日経225先物 2018年3月16日のトレード

60分足は下がったんだけどピーク確定まで至らず。動きが中途半端でよくわかりません( ´Д`)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日中総合 トレンドレス

MAの状態

【MA収斂】日中 日通し
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:8波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21700
前日安値:21360
60PB:21730

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21650
CME引け:21655
チャートの尖ったところ:

2018年3月16日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は下降トレンドの上昇波動。ナイトセッションで下への動きが出たのですがまだピークが決まっていません。
それより各分足ともMAに傾きがない状態なので方向性が出ていないんですよねえ( ´Д`)
一応方針としては売りなんですけど、それにはまず60分足のピークが決まる。
というか、5分足15分足がMAの下側に大きく乖離してくるような形が出てこないと売るわけにもいきません。

しばらく様子見になると思います。

寄り後の方針

まずは様子見。

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:27 寄った後下へ動いていますがまだ5分足ですら75MAから乖離するほどにはなっていません。
ですのでまだまだ様子見ですね。

13:20 下への動きになってますが勢いがあまりない感じです。ただ着実に下がってるので後から振り返れば売ればよかったって事かもしれませんが実際問題途中の動きで戻しが+50だったりしてたのでちょっと仕掛けるのはためらわれる感じでした。
あまり動きが良い状態でもないのでやりにくい( -_-)

シナリオと結果を振り返る

ダラダラと下がったけどあまりリズムは出ていなかったような感じ。
これではトレードは難しい( -_-)

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: