日経225先物 2019年3月1日のトレード

225先物は60-75MAので上昇が止められたのかどうか微妙な形で引けています。
寄りから下がってくれれば分かりやすいのですが…。
今週の目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!、当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】5
【収斂MAへの接触】
【MA通過後初接触】

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:2波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21570
前日安値:21280
60PB:21620 21590 21550 21490 21480 21450 21400 21370 21280

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21500
CME引け:21490
チャートの尖ったところ:

2019年3月1日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は下降トレンドの上昇波動で75MAのところで上昇が止まったのかなぁ?というような微妙な形で引けています。

デイトレとしては売りを考えます。
寄り付きから下がってくれれば60分足のピーク確定という可能性が高まりそうですのでそういった形を待ちたいです。

もし上がった場合は様子見に切り替えます。

寄り後の方針

売りを考える

ナイトセッション引け付近で寄った場合

様子見

ギャップアップで寄った場合

流れがおかしくなってくるので様子見

ギャップダウンで寄った場合

5分足と15分足が75MAの下に出て下がっていくような展開になるのを待ち、調整後を売っていく。

トレード内容

場中の印象

9:04 なんかドカンと上がってきましたね。
トレンド方向と逆ですが…( -_-)

12:18 60分足が重要なPBで上昇トレンドに転換。そしてこの転換がそこそこ勢いがあるようでどんどん上昇しています。
となると、買いで良いんでしょうか…。SQまで本当に順調に動くんだろうか…。

とりあえず買い目線に切り替えていきます。
…ですが、午前中しかやらないことにしているので今日はおしまいです。
お疲れ様でしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: