日経225先物 2019年3月15日のトレード

 
60分足のボトムが決まりそうで決まらないという状態が長時間続いています。
今週の目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!、当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA トレンドレス


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA トレンドレス


日通し総合 トレンドレス

MAの状態

【MA収斂】5 15 60
【収斂MAへの接触】
【MA通過後初接触】

機能してそうな支持抵抗

60-75MA?

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:トレンドレスの下落波動
15分:9波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21340
前日安値:21090
60PB:21390 21340 20980

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21160
CME引け:21200
チャートの尖ったところ:

2019年3月15日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足のボトムが決まりそうで決まらないんですが、じゃあ底打ちしそうなくらい上昇に勢いがあるのか?と言われるとそうではなく。。。
動きが膠着に近くなっていてその中でなんとか60分足のボトムが確定しそう…という状況です。

トレンドが無いような状態が続いていますので動き出すのを待つしかないですね。

寄り後の方針

動き出しを待つ。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

8:58 9時前に上に少し反応してきました。これがきっかけになるでしょうか?

12:08 じわじわ上がる展開で、後から見れば(1)のところで買っとけば…ということになるんでしょうけどリアルタイムでは無理だったので仕方ないです。
現在5分足は勢いがさほど無い状態で赤4後青転。
次に赤転した後の調整後を狙うのが良さそうですが、時間的に間に合うでしょうか。

13:50 すぐに上に戻るという様な形にはならずに膠着になってしまいました。
動きが無くなってしまったので今日は終了にします。

なかなか仕掛けられない日が続いていますが、我慢するしか無いと自分に言い聞かせて納得するしか無いですね( ´Д`)

今週もお疲れ様でしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:20の足の20300から20260を経て9:50の足の20280超えを買う

売買の判断理由

(1)9:20の足の20300から20260を経て9:50の足の20280超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動(仮)
・15分足:1波動目(仮)
・5分足:赤1
・B値幅:+150-10
・支持抵抗:5-9MA?
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:未定

おそらく60分足のボトムが決まって上昇トレンドに転換したのではないか?というくらいの勢いを感じます。そして支持はおそらく5-9MAです。

が、9MAを使うのは寄りからトレンド方向に力強く上昇している時というルールなんですよねえ。
おそらく上昇トレンドになったのだろうとは思います。が、まだ確定ではなく、前日の高値にも全然届いてません。

勢いに乗ろうかとも思いましたが、やや条件が揃っていないので見送りました。

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: