日経225先物 2019年9月5日のトレード

動かないのかと思っていたら高値更新してきました。
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ(同値) 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:5波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:20820
前日安値:20550
60PB:20790 20660 20600 20520 20310

支持抵抗(弱)
ナイト引け:20820
CME引け:20815
チャートの尖ったところ:

2019年9月5日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドに転換。重要なPBともトレンドが一致しています。
デイトレとしては買いを考えます。

まずは5分足の調整まちですね。

寄り後の方針

買いを考える

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:55 寄付きで下がったことで5分足が青転。しばらく様子見ですね。

9:07 上に動いて5分足が再度赤転してきました。下を否定して即転換なのと、勢いもあるみたいなので期待できそう。

10:31 (1)を建てた時、
正直勢いが持続するんだろうか?またやられるんじゃないか?
と不安だったんですが、ものすごくあっさり上がって利確できました。
建玉から決済まで早かったですね…(・_・)

  1. 不安に思うということは自分の読み・嗅覚が思いっきり外れている
  2. そもそも不安に思うこと自体がおかしい。予想しても仕方ないからとにかく建てて結果を見るしかない。

どちらかというと2の方が正しいんじゃないかと思います。
もっと何も考えずに機械的に建てないとダメですね。

12:30 (1)の利確で安心して、場を見ず原稿書いてました。
どうやらその後更に上昇したようですね( ´Д`)

ここからはもう私には乗れないのでおしまいにしたいと思います。
明日ももっと機械的にトレードしたいですね。

お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)10:20の足の20970から20930を経て10:30の足の20970超えを買う

売買の判断理由

(1)10:20の足の20970から20930を経て10:30の足の20970超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動
・15分足:5波動目
・5分足:赤1
・B値幅:+170(+180)-10
・支持抵抗:5-9MA?
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:上
・日足大陽線点灯

押しが異様に浅い事以外は条件が揃っています。
この押しの浅さはどうしても気になりますが、勢いがあるとも言えます。
勢いに乗るために買ってみました。

建玉後:正直勢いが持続するんだろうか?と不安だったんですが、あっさり利確できました。ちょっとびっくり。

売買譜

-20985 -1
21015- 0-0
小計:+30
本日合計:+30