日経225先物 2019年12月26日のトレード

クリスマスが明けたら動いてきました。
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15 60
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの下落波動
15分:5波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23780
前日安値:23680
60PB:23870 23800 23770 23740 23730

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23690
CME引け:お休み
チャートの尖ったところ:

2019年12月26日(木)のシナリオ

寄り前の状況

もう動かんだろうと思って場も見てなかったんですが寄り付きから割りと大きく動いてきています(・_・)

現在、60分足は高値上抜きのトレンドレス、重要なPBで上昇トレンドになっています。
ということで買いを考えていきたいんですが、ちゃんと出来高があってのこの動きなのか?ってのはよく考えたほうが良さそうですね。
出来高もないのになんか仕掛けられてるとしたらそこに乗るのはちょっと不安です。
まあ先物なのでそれはあまり無いとは思うんだけど…(´・_・`)

寄り後の方針

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:50 出来高はまあまああるとは思いますが、今日って権利確定の最終日ですよねえ。
「わざと損出し」する分の玉の処理とかが終わったら動きが収まる可能性もありそう…。

でも、それなら事前に仕込んでた玉に対して損出しして、寄り付きで両建てすれば終わりです。
でも今日は寄り後も動いてるから本当に勢いが出てるのかもしれない(・_・)

10:07 5分足が調整に入ってるんだけど9MAは割り込んでます。本当に勢いがあれば9MAのところで素早く反発する事が多いんですがちょっと微妙な感じですね。25MAのところまで下がるのかしら…。

12:30 (1)の所結局ダメでしたね…。見送ったけど上る可能性も十分あると思ってたのでちょっと意外でした。
ここで上がらないならじゃあ何のために寄りから急上昇したの?って感じなんですよねえ(・_・)

現在上がって横の動きですが、5分で約定1枚とか出来高が全然無くもうトレードは無理っぽい感じです。
やっぱ朝のはクロス取引してわざと損失出して税金対策して終わりって人が多かったんじゃないかなぁと勝手に妄想してます。

今日はここで引き上げます。お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:40の足の23870から23820を経て10:40の足の23830超えを買う

売買の判断理由

(1)9:40の足の23870から23820を経て10:40の足の23830超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動
・15分足:1波動目
・5分足:赤1
・B値幅:+170(+170)-20
・支持抵抗:不明(60分足のピーク23800?)
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:上
・日足大陽線点灯

支持がいまいちよくわかりませんが、その他の条件は揃っています。
60分足の以前のピークである23800が支持なのかなぁ…という気もしますがよくわかりません。
買うかどうか迷ったんですけど支持がピンとこなかったので見送りにしました。

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: