日経225先物 2020年7月10日のトレード

結局60分足はまた75MAの下に出てきました。どうも方向性が定まりませんね。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス (重要なPBは上昇トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 トレンドレス

MAの状態

【MA収斂】5 60
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:トレンドレスの下落波動
15分:4波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22670
前日安値:22260
60PB:22750 22670 22640 22530 22570 22450 22420 22400 22320 22300 22140 22120 21960 21920

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22400
CME引け:22385
チャートの尖ったところ:

2020年7月10日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足がトレンドレスなのは昨日から変わりませんが、昨日はどちらかといえば上昇かなぁという印象でしたが、今日はどちらかと言えば下落なのかなぁという感じ。

トレンドが良く分からないので何もしないのが一番良さそうな気もします。

私は今日は病院デーなのでトレードはお休みですm(_ _)m

寄り後の方針

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: