日経225先物 2020年12月10日のトレード

随分とダイナミックな動きになってますね(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド (重要なPBは上昇トレンド)
MA ぎりぎり上昇トレンド?


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60-75MA?

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:4波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:26920
前日安値:26510
60PB:26980 26950 26920 26890 26720 26680 26670 26650 26640 26590 26540 26520 26450 26420 26400 26370 26350 26313

支持抵抗(弱)
ナイト引け:26600
CME引け:26690

2020年12月10日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドですが調整が深くてちょっと手が出せそうもない状況。
もうここまで来たらSQ終わるまで様子見で何もしないで良いんじゃないでしょうか。

ということで今日は観察だけにしたいと思います。

寄り後の方針

様子見。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:45 5分足が普通に75MAを突破してきました。
今日は今の所そんなに荒れた感じでも無いですし、もしかして買いのチャンスがくるかもしれないですね。

11:07 なんかごちゃごちゃしてますね。
これって60-75MAを少し割り込んで押す→反発→ただし60-25MAでフタをされている→実は下降トレンドに転換。
のパターンのような気もするような…。

11:41 動きが細かすぎてこれでは仕掛けられません。1円単位の波動ではねえ…( -_-)
ということで今日はもうおしまいにします。
結局SQ前(+金曜日)は何もしないのが正解みたいですね。

お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: