日経225先物 2020年5月1日のトレード

今年ももう三分の一終わったんですよねえ(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】 5
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:20360
前日安値:19810
60PB:20140 19910 19770 19830 19660 19620 19150 18830

支持抵抗(弱)
ナイト引け:19970
CME引け:19990
チャートの尖ったところ:

2020年5月1日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は安値切り下げでトレンドレスに転換。重要なPBは下降トレンドになっています。
重要なPBを重視してトレンド判断は下降トレンドとしました。
ですが、60-75MAの上でいったん底打ちして今は上昇波動に戻っており、本当に下降トレンドと判断してよかったのか今ひとつ曖昧な状況です。

デイトレとしてはこの後、60分足が下落波動に戻った後の戻りを待ってから売る感じですが、
別に無理しなくてもいいかなあという感じ。

連休の谷間ですし、午後には連休前に建玉の精算が入るかもしれません。
そんないつもと違う状況の時に無理してトレードする必要も無いので、今日は基本的に様子見で良いんじゃないでしょうか。
よほど大きな動きでも出れば別ですが…。

寄り後の方針

60分足が下落波動に戻った後の戻りを待って売る。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:20 まずは順調に5分足は75MAの下に出てきています。5-75MAの上で売るのは無理なのでこれはまずいい感じですね。
後は60-75MAもさっさと下に割り込んで欲しい所ですが…。

10:40 19810の60分足ボトムを割り込んで、60分足の通常のPBも下降トレンドになりました。
結局(1)のところは売って良かったってことになりますが、まあ所詮後から分かることでしかないので仕方ないですね。

10:48 19830、19810、60-75MAと抵抗帯が固まってたので結構固いのでは?と思ってたんですが、割とあっさり割り込んできました。
となると、下落の勢いが思ってたよりも結構強いってことなんでしょうか。

まあ今の世界情勢で長期的に見て上がる要素ってあんまり無いので順当といえば順当なのかもしれませんが…。

12:11 順調に下がっていて途中で仕掛けどころも無いような感じですので今日はここでおしまいにします。
7日と8日はGWは明けてますが、切りよく週頭からやりたいのでお休みにする予定です。

あと、このサイトをご覧になる方でそんな人はいないとは思いますが、

長期休暇中の持ち越し玉は絶対にダメなので原則全部手仕舞いしましょう。

今、長期的に利益が載ってる玉がありどうしても維持したい場合は
反対玉を建ててキープするか、ツナギの玉を何枚か入れるとか
何らかの対策をした方がいいと思います。

ノーガードでの建玉維持は危険極まりないので絶対に止めたほうがいいと思います( -_-)

それではよい連休をお過ごしくださいm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:40の足の19820から19890を経て10:10の足の19860割れを売る
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)9:40の足の19820から19890を経て10:10の足の19860割れを売る
・60分足:下降トレンドの上昇波動?
・15分足:2波動目?
・5分足:青1
・B値幅:-160(-130)+30
・支持抵抗:5-75MA
・大きな流れ:下
・当日のトレンド:下
・日足大陰線点灯

60分足がまだ75MAの上にありますが、どうも60分足は下落波動になったんじゃないか?とも解釈できるような場面。
変化は短い時間軸から起きるのでそういう意味ではこの5分足の動きに乗るのもありだと思いますが…。
ただ無理して仕掛けるような日でもないので見送りました。

(2)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: