日経225先物 2020年5月11日のトレード

60分足は明らかに流れが変わってきましたが、果たして日足レベルまで流れを変えられるでしょうか?(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド(重要なPBも上昇トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】 5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

15-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:13波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:20230
前日安値:19820
60PB:20360 20140 20010 19850 19710 19350

支持抵抗(弱)
ナイト引け:20230
CME引け:20210
チャートの尖ったところ:

2020年5月11日(月)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドに転換。なので買いを考えたいんですが、15分足がすでに13波動目でここから買っていくのか?ってのは気になります。

とりあえず「上がってるうちは買う」というのがセオリーなので、デイトレの方針としては買いからスタートします。
5分足は現在赤2なのでまだチャンスがあるかもしれません。
まずは5分足が調整に入ってその後の反発を狙いたいですね。

一方いつ60分足がピークになってもおかしくないのと、日足の75MAがすぐ上にあるので、その事はちゃんと頭に入れておきたいですね(・_・)

日足の75MAを一気に突破すれば相当強いと思うので、15分足が13波動目だろうが気にせず買っていきますが、まあ一旦は日足の75MAで止められるんじゃないでしょうか。

日足の75MAで止められた後も→25MAで支えられる→トレンド転換に向かうってことはよくあるパターンなのでそちらも考えておきたいです。
といっても1日で日足単位のそういった動きが出る可能性は低いと思うので、日足のトレンド転換についてはこの先数日意識しておくって感じで良いかと(・_・)

寄り後の方針

買いを考える。5分足の調整待ち。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

様子見。

ギャップアップで寄った場合

相当強いと思われるので買いを考える。5-9MAまでの調整を待つ。

ギャップダウンで寄った場

5-25MAまでの下落であればあまり問題でもなさそうなので買いに備える。
一気に5-75MAまで押した場合はちょっと怪しいけど、それでもまだ許容範囲内なので引き続き買いを考えるが15分足のピークが決まる可能性が高まるので要注意。

5-75MAを割った場合は15分足のピーク、60分足のピーク確定にも繋がってきそうなので買いは一旦様子見。

トレード内容

場中の印象

8:45 かなり高く寄り付きました。まだ上がるということのようなので買いを考えたいと思います。

9:03 買いを考えると言ったものの、寄り天の可能性は考えておいたほうがいいかもしれない。

9:15 (1)は下を即否定して上昇したので勢いがあると思ったんですが、なんだか止まってしまいました( -_-)
ロスカットも考えておいたほうがいいかも。

9:17 ⬆などと書いてたら無事に上がってくれて、結果的に割と短時間で手仕舞いできました。ほっと一安心ε-(´∀`*)ホッ

9:19 (1)は建てる時に迷いもあったけど、下を即否定して上向きになったの見て、勢いに乗ること重視で思い切って建てたのが良かったんだろうと思います。

11:03 自分の中では今日は(1)を取れたことでもう終わったので、全然見てませんでした(・_・)
結局その後も上がってるみたいですね。
日足の75MAに接近しているのにこれだけ勢いよく上がってるってことは、日足単位でも流れがかわりつつあるのかもしれません。

世界情勢的に何が良くなったというわけでも無いのでしょうが、まあそれは私達一般人には後から分かることなので、水面下で何かの動きが出ているのかも。

12:19 5分足は青転して結局赤4で終わったようです。
ギャップアップで寄ってその後も上がったので結構強い動きでしたね。

15分足が下落波動に入りましたし、日足の75MAも近く、
今日はもう出番ないと思うので引き上げます。

明日の朝までに日足の75MAに対してどういう動きになるのか気になります。

それではお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:00の足の20360から20290を経て9:10の足の20360超えを買う
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)9:00の足の20360から20290を経て9:10の足の20360超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動
・15分足:13波動目
・5分足:赤2
・B値幅:+220(+20)-10
・支持抵抗:5-9MA
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:未定

一旦下に向かったもののすかさず否定して上昇したポイント。
寄り付き後の動きを見ててこれは寄り天かしら?と思っていたんですが、それを否定してきたので勢いはまだありそうです。
ロスカットがやや遠いですが仕掛けてみました。

建玉後:仕掛け時に動きが大きくて値が滑り、かなり不利な建玉になりました…( -_-)
滑った分を割り引いて手仕舞いか、早めに逃げたほうがいいかも…と思ってたら意外と早く上昇して利確。
無事に手仕舞いできました(-人-)

(2)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

-20375 -1
20405- 0-0
小計:+30
本日合計: