日経225先物 2021年1月12日のトレード

結局SNSというのは廃れてまたサイトの方に原点回帰するんじゃないですかね(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド (重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

15-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:11波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:28270
前日安値:27380
60PB:27690 27660 27590 27380 27250 27030 27010 26940 26920 26380

支持抵抗(弱)
ナイト引け:28180
CME引け:28020

2021年1月12日(火)のシナリオ

寄り前の状況

最近の社会情勢を見ていると、SNSって結局胴元のさじ加減次第でどうにでもできるので今後は無くなりはしないけど信頼性はこれまで以上に落ちていくんじゃないかなぁと思います。
自分たちが気に入らないから言論統制するとか客観的に考えて極めて異様なことですよね😥

私はSNSなど海の物とも山の物ともつかぬものはやらずに自己運営のこのサイトで細々とやっていこうと思います。

さて、日本は月曜日の相場がお休みだったので火曜の朝に寄ってみないとどうなるか分からないという点はあります。

また米国大統領選挙がまだ決着してないので1月20日までは世界中で何が起こるのか全く分かりません。
日本の報道機関(現状のアレを報道と読んで良いのかどうかはこの際別として)ではバイデン新大統領で決まりと言ってますが実際は全くそんな事は無さそうで、まだどうなるかは分かりません。
(私は別にトランプ大統領の熱烈な支持者じゃないけど共和党の方がずっと良いと思ってます。)

なので現在は相場も社会情勢に釣られてとんでもない動きになる可能性はあります。
とは言え、デイトレなのでその時その時の動きで判断していくだけです。

現在は60分足が上昇トレンドの上昇波動中。
しかしもうピークがいつ決まってもおかしくないような状態になっています。

寄付きが低く寄った場合は買いは一旦見送って、場合によっては売りも考えていきます。

逆に高く寄って直近最高値の28270でも超えてくるようなことになれば新たな上昇段階に突入ということだと思うので、リスクはあるものの買いを考えていこうと思います。

ただ繰り返しになりますが何がどうなるのかいつも以上に不透明な状態が続いていますので、よく分からなければ見送りが最善手かもしれません。

寄り後の方針

寄付きの位置とその後の動きを見てからシナリオを練り直す。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:42 CMEが少し下がってるので低く寄りそうですね。

9:17 ナイトセッションで後半もみ合っていた時の安値を下抜いてしまいました。
どうも60分足のピークが決まったような感じですね。
となると買いはちょっと無理かも。

11:10 下がるのかと思ったら結局上がってナイトセッションの高値にチャレンジしています。わかりにくいですなぁ( ´Д`)
でPB図引いてみたんですが、どうも60分足はピークが決まるには程遠く、上がり続けていることになってました。
となるとこのまま買いを考える方向性で良さそうです(´・_・`)

11:34 上がりきれないけど大きく下がるようなこともなくなんだか膠着になってしまいました。
また夜に動くかもしれないので日中はここまでにしときます。

今って相場が動いてる時期なので、もう少しリスクを取って仕掛けて行くようにしたいと思います。

それではおつかれさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: