ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年8月6日

ビットコイン/円は下げ渋りから下落が再スタート。
しかしその下落も4時間足のボトム確定で一旦休憩に入っています。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年8月6日(月)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは8月6日(月)18:40ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

前日シナリオの振り返り

本日のシナリオ

金曜日はどうせ仕掛けられる時間が少ないので(週末で取引が鈍るから)、先週と先々週は分析してないんですが、どうやらビットコインは先週の金曜から週末にかけて大きく動いたようですね( ´Д`)

現在の状況は4時間足の調整波動になっていて今すぐ売れるような状況ではありません。

が60分足や15分足を見てみると調整波動の勢いは無く、15分足などもう下落に向かって再スタートしているような状態です。

60分足も75Mを超えられずに下がっていて、どうも4時間足も調整完了と判断しても良いんじゃないかなぁという印象です。
ですのでこの後15分足が調整に入ったら下落再開のタイミングで売っていきたいと思います。