FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年11月21日

ドル円は4時間足のボトムが決まり、今は調整波動に入っています(・_・)

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年11月21日(火)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは11月21日(火)21:00ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:トレンドレス
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

動きが極端になくなっているので様子見にします。
基本的なスタンスは売りなんだけど、日足の75MAがすぐ下で抵抗帯なので今からだとちょっと売りにくいです。

また動きが出てから考えるとします(・_・)

前日を振り返る

動きが少ないため様子見にするというシナリオでした。
よって何もしていません(・_・)

今日のシナリオ

4時間足の調整波動になっていて15分足と60分足がMAの上に出たかどうか瀬戸際のところになっています。

4時間足の下降トレンド継続は変わりませんので方針としては売りです。
ですのでここから上昇したとしても何もせずに様子見とします。
4時間足が下落波動に戻ってから短い足の調整後を売っていきたいですね。