FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年12月11日

4時間足の上昇波動に買いで着いていきたいのですが、短い足の動きが今ひとつよくありません。

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年12月11日(月)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月11日(月)18:35ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足の上昇波動継続なので買いを考えます。
少し深押ししたりしてるのが気になりますが、まだ60分足の調整にもなっていないので買っていくしかないですね。

ただ、15分足は高値同値で上場波動が終わってしまい、今は早々に下落波動になっています。ですので今すぐ買うことは出来ません。

またこの後15-75MAを割るようなことになると60分足の調整に移行しつつある可能性が高まるので様子見にしたいと思います。

買うのは15-75MAを割らずに上昇再開、そして113.5820の高値を更新し、その後の調整後を狙いたいと思います。

前日を振り返る

113.5820の高値を更新した後の調整を買うというシナリオでした。
今日の午前中~お昼頃に一応そういう場面になりましたのでそこで仕掛けるかどうかですね。
結果として伸びてませんがここを仕掛けるのは間違いではないと思います。
一方MAに傾きもなくボトム→ピークが決まるのがあまりにも早すぎるのでなんだか胡散臭くて見送りというのでも間違いじゃないと思います。

仕掛けた場合はすぐに下がったことでロスカットになったかもしれませんがあまり大きな被害にはなっていないと思われます(・_・)

今日のシナリオ

60分足が下落波動に入っています。まずはこの下落が終わるまでは買いは見送りです。
下落を売ることは今は考えていないのでしばらくのあいだ待機します。