FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年12月2日

雇用統計発表後ドル円は円高方向に動きましたね。
またトランプ大統領のロシア疑惑も新たな展開が出てきているので週明けは動くかもしれません(・_・)

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年12月2日(土)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月2日(土)18:50ごろのものです。(金曜の引け時点の状態)

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足が上昇波動継続中なので方向は買い。しかし15分足があまりいい状態でなく動きがハッキリしません。

この後ドカンと上昇する展開になればその後の調整から買いますが、良く分からない状態なら様子見にしたいと思います。

前日を振り返る

ドカンと上昇するならその後の15分足の調整から買うというシナリオでした。
が、実際には上昇にはならず逆にドカンと下がってしまいました。
その後戻しも急でしたがトレードするような状況ではないのでなにもせずに様子見が正解だと思います(・_・)

今日のシナリオ

雇用統計発表後円高方向に大きく動きました。が、その後の戻しも急でかなりの勢いで上昇しています。

この後どういう動きになるのかは誰にも分かりませんが、1つハッキリ言えるのは今はデイトレには全く向いていないという事です(・_・)

なので、月曜日は寄せた後とうぶんの間はなにもせずに放っておけば良いと思います。今の最善手は様子見ですね(・ω・)