FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年2月23日

ドル円の4時間足がMAの上にまた戻ってきています。
これは下降トレンド継続と考えたほうが良さそうです。

スポンサーリンク

USD/JPY 2018年2月23日(金)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは2月23日(金)18:26ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足がMAを突破した後動きがなくなってしまいました。
売り玉をこなしつつ時間の調整を行っているのか、それともやっぱり上がりきれずにここが上昇限界なのかどちらの可能性もありそうです。
デイトレとしては方向性が出てくるまで様子見にしたいと思います。

前日を振り返る

方向性が出るまで待つというシナリオでしたので何もしていません。

今日のシナリオ

4時間足がMAの下に戻ってPB図共々下降トレンド継続を示唆する展開です。
デイトレとしては売りを考えますが、まだ15分足の状態が良くないのでしばらくは様子見になるかと思います。
60分足が今上昇波動中になっているので、まずは下落波動に戻るのを待ち、その後の15分足の調整から売っていこうと思います。