FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年2月8日

ドル円は4時間足75MAの上下をうろうろする感じで方向感がなくなっています。

スポンサーリンク

USD/JPY 2018年2月8日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは2月8日(木)18:31ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

日足はピークが確定し、これで堂々と売っていけることになりました。
15分足は下落波動が続いていますので、まずは調整を待ちたいと思います。
調整後を売るというシナリオですが、4時間足は下落時間も値幅もかなり長く大きくなっていますので、転換に巻き込まれる可能性は徐々に高くなってくると思います。
とはいえそれはロスカットされてから考えれば良いことなのでとにかく15分足の調整後を売りに専念したいです(・_・)

前日を振り返る

15分足の調整後を売るというシナリオでした。昨晩の21:20頃がチャンスでしたのでここは売らないといけない場面。
しかしここで売ってもさほど下がらずトレンド転換に巻き込まれてしまいました(・_・)
こういうのは必要経費みたいなもんなので粛々と受け入れるしかないですね。
その後は特に仕掛け判断を要するような場所はありませんでした。

今日のシナリオ

日足が下降トレンドの下落波動になっているのに、下がらずにもたもたしています。
4時間足も上昇波動中で75MAの上下をうろうろする展開。
短い足も動きがいまいちな感じです。
今トレンドが出ていないのでしばらく様子見にしたいと思います。
4時間足の調整が終わって下落波動に戻ったら売りを考えていきたいですね。