FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年3月10日

ドル円は高い位置をキープしたまま週末に入りました。
引き続き買いを考えたいと思います。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年3月10日(土)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは3月10日(土)18:50ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足がMAの上に出てきてPB図の上昇トレンドと噛み合ってきました。
短い足も順調に推移しています。

よってここからは買いを考えていこうと思います。
現在15分足は上昇波動中なので調整後を買っていきます。

前日を振り返る

15分足の調整後を買うシナリオでした。
しかし実際問題、午前2時~3時ごろに底打ちかなぁと考えて買った場合はロスカットになってますね。
ここはまあ仕方ないのかなぁと思います。
一つは週末に入るので、膠着になるであろう午前5時とか6時に近いようなところでは仕掛けないほうが良いのかもしれないですね。

今日のシナリオ

引き続き買いを考えますが、15分足はMAの下側に出てきて下降トレンドになっています。まずはこれがMAの上に戻りさらに乖離するぐらい上昇しないことには買えないですね。

月曜日場が明けて上昇してからの調整まで待ちたいと思います。