FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年3月23日

ドル円は円高の流れが継続。売りだけを考える展開になってきました。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年3月23日(金)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは3月23日(金)20:27ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足が重要なPBで下降トレンドから正式に下降トレンドに変化してきました。
重要なPBに寄せてくる可能性が高いというセオリーを踏襲したような感じでしょうか。。。

ということでここからは売りを考えます。
15分足は現在下落波動中なのですぐには売れません。この後戻りを待って指示抵抗と接触するかどうかを見ながらチャンスがあれば売ろうと思います。

前日を振り返る

15分足の調整後を売るシナリオでした。
ただ、実際売れるチャンスがある場所が今日の16時過ぎぐらいしかなかったです。
他はトレンドレスだったり支持抵抗がわかりにくかったりと15分足の動きがイマイチで仕掛けにくかったと思います。
なんかあまりいい動きにならなかった印象です。

今日のシナリオ

流れとしては円高なので売りを考えるんですが、現在は60分足の調整に入っているのですぐに売れそうもありません。この後週末で膠着になることを考えるとおそらくチャンスはもう来ないと思います。
月曜まで何もしないで様子見にしたいと思います。