FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年3月4日

昨日更新できず&終末の関係で15分足のチャートがかなりアレな状態になってしまっています。
15分足抜きで分析してみます。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年3月4日(日)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは3月4日(日)17:55ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:
移動平均線:
ストキャスティクス:

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足が明確に下降トレンドになりましたので売りを考えます。
現在15分足の25MAが抵抗としてよく機能していますので、調整後15-25MA接触後を狙って売っていきたいと思います。

前日を振り返る

金曜のシナリオは15分足の戻り売りでした。
しかしその後は下落が長時間続き、ようやく15分足の調整になった後のし掛けポイントはロスカットになるような展開でした。
下落があまりにも長時間だったので用心して見送るという選択をしたほうが現実的だったと思います。

今日のシナリオ

状況としては戻り売りですが終末の関係で15分足がMAの上側に微妙に出てきています。
月曜に入ってもすぐには仕掛けずに価格がMAの下に戻るのを待つ→更に下落→調整入りという過程を経ないと売るのは難しそうです。
状況が整うまでしばらく様子見してチャンスを伺いたいと思います。