FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年3月8日

ドル円は4時間足のボトムが切り上げ。
方向感がなくなってしまいました。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年3月8日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは3月8日(木)18:40ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

やはりドル円は円高方向と考えたほうが良さそうです。
方針は売りなんですが、15分足と60分足の形があまり良くないです。
積極的に売りたいような形になっていないので、まずは15分足がちゃんと下降トレンドになり、その後調整に入るまで待ちたいと思います。
形がいまいちな状態なら様子見継続ですね。

前日を振り返る

15分足が下降トレンドになるどころかその後上昇になってしまい、全くシナリオと違う展開になってしまいました。よってなにもしていません。

今日のシナリオ

4時間足はMAの下側でPB図が上昇トレンドに転換。
正直、方向性がハッキリしておらずデイトレに全く向いていません。
暫く様子見にします。