FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年10月12日

日経平均は高値更新していますが、ドル円の方はあまり動きが出ていません。
よく言われる、「ドル円と日経平均の連動性」は今のところはなくなっているような感じですね(・_・)

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年10月12日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月12日(木)18:07ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

4時間足が重要なPBで下降トレンドに転換しそのまま下落が続いています。

方針としては売りを考えます。
今丁度15分足がMAの下に出て下から25MAに接触していて、この後下落再開となれば売りたいような形になっています。
ただ、15分足は長い間下落波動が続いているので、できればそろそろ調整を挟んでから売ったほうが良いと思います(・_・)

よって15分足がボトム確定し、調整波動に入るまでは様子見にしたいと思います。