FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年10月26日

ドル円は4時間足がかろうじて上昇トレンドを保っているものの勢いがなくなってきたような感じです。このままトレンド転換してしまうんでしょうか(・_・)

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年10月26日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月26日(木)18:06ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

4時間足は上昇トレンドの下落波動中で押しがかなり深く、ほぼ全押しみたいになっています。

ただ価格そのものは75MAのはるか上ですしまだトレンド転換になったわけでも無いので引き続き方針としては買いですね。

とは言え上昇波動に戻らないことには買えませんので今のところは様子見です。

トレンド転換になりそうな可能性が高くなってるので、次に4時間足が上昇波動に戻っても、最高値を更新した後の押しまで待とうと思います。

そうしないとトレンド転換に巻き込まれた場合ダメージが大きくなってしまいます(・_・)

よって方針としてはしばらくの間は様子見ですね。