FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年10月27日

ドル円は4時間足の上昇トレンドが継続。波動が小さいのが少し気になりますが強いことには変わりないので買っていく場面ですね。

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年10月27日(金)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月27日(金)18:10ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

4時間足の上昇トレンドが継続で現在は上昇波動中。60分足も一応まだ上昇波動中なんですけど、15分足はMAの下に出てきて崩れていますので、60分足も下落波動に入っていると考えたほうが良いかもしれません。

4時間足の波動方向に建てるわけなので方向としては買いなんですが、60分足がこのような転換点に差し掛かっているのでちょっと買いにくいですよね(・_・)

そもそもまず15分足が75AMの上に出てこないことには買えませんので、しばらく様子見して価格が上がってくるのを待つ。もしも上がってこられなければ60分足の調整に移行ということなので売るか待機。
しかし、4時間足が上昇波動中に売るというのは反トレンド方向の建玉になるのであまりおすすめできません。

よってしばらくは様子見が良いんじゃないでしょうか(・_・)