FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年11月15日

ドル円は4時間足75MAのところで上昇が止められて下落再開。
ズルズルと下がってなかなか下げ止まれないですね。

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年11月15日(水)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは11月15日(水)23:37ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足が下降トレンドの下落波動から上昇波動に移行しています。
そしてどうも4時間足の75MAを下から突破にかかっているような状況です。
まだ4-75MAで跳ね返されて下落再開というのが下降トレンドとしての本筋だと思うのですが、もしも下がらずに突破してきた場合はトレンドが変わる可能性が大きそうですね。

まずはこの後の4時間足の動きを見極めたいと思います。
上がりきれずに下がるようであれば短い足でタイミングを図って売っていきたいです。

前日を振り返る

4時間足が下落に転じた後短い足の調整を待ってから売るというシナリオでした。
4時間足は一旦MAの上に出たものの、すぐに下に戻ったのでそこまでここは気にすることも無く素直に下落再開と判断できたのではないかと思います(・_・)

15分足で何度か調整→下落再開の形があったのでいずれかで建てていれば手堅く利益になったのではないでしょうか。

今日のシナリオ

4時間足が下降トレンドの下落波動に戻り大きく下がっています。
ただこれを書いている時点で米市場が始まっていて少し動きが上下に振れてきています。
そろそろ4時間足が底打ちになってもおかしくないぐらい、大きな下落が続いています。
ここから戻り売りを考えるよりも一旦、せめて60分足の調整が入るまで待とうと思います。