FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年11月16日

ドル円は4時間足がまだボトム確定になっていません。
ただ短い分足の動きが混沌としてきているのでそろそろ底打ちじゃないんですかねえ。

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年11月16日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは11月16日(木)18:08ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足が下降トレンドの下落波動に戻り大きく下がっています。
ただこれを書いている時点で米市場が始まっていて少し動きが上下に振れてきています。
そろそろ4時間足が底打ちになってもおかしくないぐらい、大きな下落が続いています。
ここから戻り売りを考えるよりも一旦、せめて60分足の調整が入るまで待とうと思います。

前日を振り返る

4時間足の下落波動に乗るよりも、せめて60分足の調整後を待ちたいというシナリオでした。
その後60分足の調整が終了して下落に戻ったのですが、その時60分足75MAの上側なのでどうもやりにくい状態。ちょっとトレードできそうな場面は無かったと思います( ´Д`)

結局4時間足のボトムも決まっておらず状態がよくわからないのでノートレードで良かったんじゃないでしょうか。

今日のシナリオ

引き続き4時間足のボトム未確定でまだ下落波動のままです。
そして昨日よりも更に短い足の状態がわかりにくくなっています。
60分足はMAの下側で上昇トレンドになっており、今度こそ4時間足のボトム確定に繋がりそうにも見えますが、一方で60分足が75MAを越えて更に上昇するとなると今度は4時間足が下落波動に戻った時にものすごく売りにくくなるんですよね(´・ω・)

デイトレとしてはどうもやりやすい状態ではないので様子見にしたいと思います。
もう少しきれいな状況が出来上がるのを待つとします。