FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年7月23日

USD/JPYのチャートは日足の75MAを下抜いてしまいました。
これはちょっと日足の上昇トレンド継続が怪しくなってきた感じです。

スポンサーリンク

USD/JPU 2017年7月23日(日)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは7月23日(日)20:00ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

日足が75MAを割り込みそのまま引けてしまっています。

デイトレードとしては売りだけを考える場面です。

4時間足を見てみると今は下落波動中。60分足は長い下落波動中。15分足はボトムが決まって今は上昇波動中。
ですからこの15分足の調整が終わるのを待ってから売っていくことになります。

ちょうど今は15分足25MAに接触していますが、長い下落に対してこれだけの戻しで調整が終わるのか?ってのが一つはありますね。

この後下がれば一応売りですが、ダマシになる可能性は考えておいた方が良さそうです。

私はもう少し調整するか60分足が底打ちして調整になるんじゃないかなぁと考えていますがどうなるでしょうか(・_・)