FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年8月24日

USD/JPYは4時間足の調整後下落再開になりましたがどうも下がり具合が鈍いですね・・・(・_・)

スポンサーリンク

USD/JPU 2017年8月24日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは8月24日(木)19:00ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

4時間足の下落波動中なので売りを考えますが、どうも下落が鈍く15分足、60分足などは上昇トレンドに変わってしまっています。
60分足はあまり綺麗な上昇トレンドではないので信頼性はイマイチですが、この後更に上がって60分足が75MAの遥か上の方まで上昇が伸びてくれば4時間足の安値切り上げにも繋がってきそうですね(・_・)

デイトレとしては4時間足の方向に仕掛けるので売りを考えます。
しかし、まずは15分足がMAの下に出てこなければ建玉を考える段階にすら至りませんのでそれまでは様子見。
15分足が下降トレンドになりMAの下に出た後で戻りを待ってから売りたいですね。

逆にここから更に上昇した場合は上で書いたように4時間足の安値切り上げにも繋がってきそうなので様子見にしたいと思います。