FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年8月28日

ドル円は少なくとも買えるような場面ではありませんが、かといって売るのもどうか?というような感じで動きが出てません。

スポンサーリンク

USD/JPU 2017年8月28日(月)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは8月28日(月)18:55ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

4時間足の方向は下落波動中なので売りを考えたいところですが、ここ数日どうも動きが小さくて仕掛けるのが難しい感じになっています。

15分足が丁度MAの上に出てくるかどうか?といった感じになっていて、これでMAの上に出てこようものならますます流れが分かりにくくなりますね( ̄д ̄)

ちょっと今はデイトレ向きの状態ではないので様子見が良いと思います。
また動き出す日がそのうち来ますからそれまで待ちましょう(・_・)