FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年9月14日

ドル円の日足が高値切り上げで重要なPBでは上昇トレンドになりました。今はまだMAの下側ですがこの後突破してくることができるでしょうか?(・_・)

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年9月14日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは9月14日(木)18:05ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ 重要なPBは上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

日足が重要なPBで上昇トレンドになっています。こういうときってこの後MAを突破できずに跳ね返されたようになっても次の下落がさほど強くなく、結局安値切り上げになって正式に上昇トレンド転換→MA突破ってなるパターンも多いんですよね。
まあ一番わかり易いのはこのままMAを突破することなんでしょうけど。

デイトレとしては4時間足が上昇波動中なので買いを考えます。
今丁度60分足の調整になっているのでこの調整波動が終わったら15分足でタイミングを図って買っていきたいですね。

4時間足の上昇波動がかなり長いのでそろそろ終わりかもしれませんが、終わらないかもしれません。
その辺のことは誰にもわからないのでとりあえず買いでついていって、だめならカットで良いんじゃないでしょうか。