FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年12月12日

ドル円は上昇の流れが続いています。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年12月12日(水)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月12日(水)18:23ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBで上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 20:14

4時間足は重要なPBで上昇トレンドになりました。
しかしまだ75MAを完全には突破しておらず、短い時間軸のチャートも完全に上方向とは決めつけられないような状態です。

今の状況で買いを考えるのはまだ早いと思うので様子見にしたいと思います。

前日を振り返る

4時間足が75MAを突破してきました。
よって買いを考える展開になりましたので5分足の調整後を狙うことに。

ただ、午前4時ごろのところは15分足の動きが急で買うのは難しいですし、その後の調整して9時半ごろのところは値飛びしているのでこれまた書いにくい。
その後は小さな動きになっているので仕掛けづらい・・・という感じであんまりいいところがなかったです(´・_・`)

今日のシナリオ

買いを考える展開ですので15分足の調整後を狙いたいのですが、もみ合いみたいになっていてどうも勢いが無くなってきました。

一応買い目線で考えますが、もみ合いからの上放れを買うのは難しいのでもみ合いから抜ける→調整になるという形を待ちたいと思います。