ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年2月12日

ようやく更新がいつもの時間帯のリズムに戻ってきました( -_-)

スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年2月12日(月)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは2月12日(月)18:43ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

4時間足が重要なPBで上昇トレンドに転換したのは昨日のお話。
しかし、75MAを突破できずにピークが確定してしまいました。

ただ、この後25MAで支えられて上昇→75MA突破というパターンもよくあるので(とは言え、現段階で25AMを割り込んでいてそれもすでに怪しいのですが)、まだ上昇する可能性は残っています。

方針としては4時間足が75MAの上に完全に出切った後の短い足の調整後を買い。
それ以外の場合は様子見です。
仮にここから下がった場合でも一応重要なPBが上昇トレンドなので売りはやりません。
売るのは4時間足の前のボトムを下回って重要なPBで下降トレンドになってから考えたいと思います。

前日シナリオの振り返り

4時間足の動きがよけいにわかりづらくなったので何もせずに様子見でした。

本日のシナリオ

4時間足は高値切り下げになり、これで下降トレンドとなりました。

・・・ていうか、重要なPBで上昇トレンドと考えていたんですが、これよく見たら前のピークを越えておらず下降トレンドをずっと継続ですよね・・・( -_-)
トレンド判断が根本的に間違っていたようです。

で、あらためて今の状況を見てみます。
4時間足は下降トレンド継続で調整完了から下落再開がスタートしたばかりなんですが、早くも上昇になり、どうも上に向かって動き出しています。
どうも今度こそ高値切り上げの上昇トレンド(しかも今回は正式に安値も切り上がった通常の上昇トレンド)になりそうです。

デイトレとしてはこの後4時間足が上昇トレンドになれば短い足の調整から買い。

下がった場合は一応下降トレンド継続であると考えて売っていきますが、ほぼ波動の前戻し状態には変わりないのでちょっと売りは怪しそうな感じです。
下落の初動を捉えることよりも、しっかり下がった後の戻りをじっくり待って売るようにしたいと思います。