FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年7月2日

ドル円は4時間足の上昇トレンド継続ですが、短い足の状況は今ひとつな感じですね。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年7月2日(月)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは7月2日(月)20:35ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足が重要なPBで上昇トレンドに転換。
そして日足も上昇トレンドに転換しかかってます。

4時間足が上昇トレンドになったので一応買いを考えます。ただし、15分足はすでに調整完了から上昇波動に入っているので今すぐには買えません。

また週末になって取引が少なくなるのと、4時間足はかろうじて上昇トレンドになっただけなのでいまいち信頼性は無いんですよね。

したがってデイトレとしては今日はなにもせずに様子見にします。
勝負は来週に持ち越しです(・_・)

前日を振り返る

様子見シナリオなので何もしていません。

今日のシナリオ

4時間足は上昇トレンドの上昇波動中ですが、60分足はすでに調整に入っています。

基本的に買いを考えるのですが、今はまだ買えるような形になっていないですね。

この後60分足の調整が完了して上昇再開になった後で15分足の調整後を買っていこうと思います。