ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年3月9日

ビットコインは4時間足の下落波動が継続中。ただ15分足の様子が崩れてきたようです(・_・)
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年3月9日(金)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは3月9日(金)21:12ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

下がってはいるけど綺麗な動きにはなっていないのでデイトレにはさっぱり向いていない状態です。15分足はまた高値うわ抜きのトレンドレスになってしまています。

売るのは15分足が下がって下降トレンドになってからにしたいと思います。
いい形が継続できない状態が続いているのであまりしっくり来なければ様子見だけで良いと思います。

前日シナリオの振り返り

15分足が下降トレンド転換後の戻りを売るシナリオでした。
その後夜間ではイマイチいい形ができず、状態が良くなったのは今日になってからですね。

6時半頃、10時半頃の15分足が25MAまで調整してから下落再開になる所がポイントだったようです。そのどちらかで売っていればいい結果が得られたんじゃないでしょうか。
この2箇所は場を見ていたら売らないといけない場面だと思います。

その後16時半ごろも25MAタッチですがここはその直前に既に大きく下がってるのでここから売るのはちょっと無理ですよねえ。
なのでここは見送らないといけないんだろうと思います。

ですが、25MAタッチを愚直に売り続けるという作戦も正しいと思います。
なので16時半ごろのところを売ってロスカットになったとしてもそれは正しい損失だと思います。

本日のシナリオ

15分足がMAの下側で上昇トレンド転換。しかし75MAのところで上昇が止まって下落再開になる可能性はまだあります。

60分足はまだ調整波動になっていないのですが、15分足の様子を見るとどうも60分足が底打ちになる可能性が高そう。

方針としては様子見にします。
もしここから下がった場合ですが、直近最安値を下抜いた後の15分足の戻しまで売るのは待ちたいと思います。