ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2017年7月11日

ビットコインチャートは日足のピークボトム図が下降トレンドになるかどうかの瀬戸際になってきています。
ただピークボトム図が下降トレンドになったとしても75MAの遥か上なのでやりにくそうです。

スポンサーリンク

BTC/JPY 2017年7月11日(火)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは7月11日(火)18:10ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス 重要なPBは下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

4時間足はMAを大きく割り込み下がっています。
15分足はトレンドレスになっているものの、
値動きのアヤでトレンドレスになっただけなので、まあ下降トレンドと考えて良いと思います。

トレードの方針としては売りを考えます。
現在、15分足75MAまでの調整から下落再開になっていますから今からこの下落に乗るなら少しだけ戻したところで思いきって乗る。
今の下落がもう進んでいるので無理せず見送って次のチャンスを待つというのでも良さそうです。

60分足も相当な勢いで下がってきているので、一旦60分足が底打ちして調整に入り、その調整完了後を狙うというのでも良さそうですね。
その場合まずは60分足25MAタッチの所を考える、25MAを越えてしまったら75MAまで待つという具合にしたいと思います。