ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2017年8月20日

ビットコインは崩れるギリギリのところでなんとか踏みとどまっています。
ここから持ち直すことができるでしょうか(・_・)

スポンサーリンク

BTC/JPY 2017年8月20日(日)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは8月20日(日)11:50ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
※PB図のボトムの位置と実際のボトムがずれてしまっています。正しい直近最安値は赤色水平線の価格です。
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【日足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

昨日シナリオを考えた後は、4時間足の前のボトム(チャートの赤線)付近まで下がり、4時間足が下降トレンドに転換するのでは?という状況になりました。
しかし、その後はなんとか踏みとどまってまだ凌いでいる状況です。

が、客観的に考えると上昇トレンド→トレンドレス→波動の上昇分をほぼ打ち消すほど下がる。
となっている訳なので、上昇力が強いという状況からはほど遠いような感じです。

デイトレとしての方針は様子見。
4時間足は75MAが機能してここから反発になる可能性が残ってますが、現時点では強くないので積極的には買いにくいです。
買うのは4時間足の前のピーク487568を越えた後、短い足の調整まで待ちたいと思います。

売りに関しては今の所はまだ考えなくても良さそうですが、4時間足がボトムを割り込んで下降トレンドになり、価格もMAの下に出てきた後で短い足の調整を待ってから売りですね。