ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2017年8月31日

ビットコイン1時間足の調整に入るかどうか?という状況になっています。

スポンサーリンク

BTC/JPY 2017年8月31日(木)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは8月31日(木)18:35ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

15分足は既に下降トレンド入り。しかし価格はMAの上側にあるので、実際には60分足の調整に移行しつつあるのかなという感じだと思います。
その60分足ですが、まだピークが決まっていないので上昇波動継続中となっています。

問題は60分足のピークが決まることなく15分足が75MA辺りで下げ止まって上昇再開になった時ですねえ・・・( ´Д`)
なかなか60分足のピークが決まらないのはおそらく上昇の勢いが強すぎるためだと思います。
となると、60分のピークを見ることなく15分足が上昇再開になった時は買っても良いんじゃないでしょうか?

ただし、
15分足がMAに当たったから買う
ではリスクがあまりにも大きすぎるので、

MAで下げ止まる→上昇波動→押しが入る→浅い押しから上昇再開のタイミング

まで待つか、あるいはそれから更に進んで、

→浅い押しから上昇再開→15分足がトレンドレスから上昇波動になる

ここのブレイクで買うか、あるいはそこから更に進んで、

上昇波動になる→押しが入る→浅い押しから上昇再開

このタイミングが一番安全で分かりやすいと思います。

ただ安全で分かりやすいところはもう遅すぎる可能性もあるのでその辺は場の様子を見ながら判断といった感じでしょうか・・・