日経225先物 2017年11月21日のトレード

ナイトセッションは上昇となりました。結局60-75MAが支持になったってことなんでしょうか・・・

スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


日中総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中 日通し
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:下落5波動目
5分:赤2 22620

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22510
前日安値:22160
60PB:22270 21830

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22480
CME引け:22460
チャートの尖ったところ:

2017年11月21日(火)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドの上昇波動になっています。
60-75MAを一旦割り込んだけど一応MAで受かったと考えて買いを考えていこうと思います。
ただ5分足はナイトの後半でほとんど動きが無かったのでまずは寄り付きの動きを見てからですね。

寄り後の方針

買いを考える

ギャップアップで寄った場合

22510を越えてくるとナイト後半のもみ合いの高値を越えてくるので上昇再開と考える。上がった後の調整を待ってから買う。

ギャップダウンで寄った場合

5分足75MAを割ってくるとまたわかりにくい状況に戻るので様子見。

これ以外のパターンは様子見のスタートです。

トレード内容

場中の印象

8:46 ナイトの様相を引き継いだ感じのスタートになっています。しばし様子見です(・_・)

9:13 なんの動きもありません。今日はお休みの日なんでしょうか(´・ω・)

9:29 (1)のところ見送ったそばから上がってきましたがこれは仕方ないです。

10:03 上がるんだけど押しも深いというチグハグな動きになっています。
これは手出ししないほうが良いと思うので基本は様子見だけにしておこうと思います。

11:43 5分足75MAの上下をウロウロしているだけでトレンドが全くありません。
ここから動き出し→そこそこの大きな動きが出る→流れが発生する→調整
という過程を経ないといけないので、今日はもうチャンス来ないような気がします( ´Д`)

12:26 5分足がようやく青転してきて、15分足も下向き。
しかしあまり下がると今度はGBで60分足のピークが確定になるんですよね。
そうなるとどうもイマイチ60分足にも伸びが無いって印象になってくるのでますます混沌としてきそう。

トレンドが曖昧でわかりにくいのでしばらく様子見が最善の策だと思われます。

ちょっと早いですが今日はここで終了にしたいと思います。
お疲れ様でしたm(_ _)m

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計:

エントリーの判断

(1)5:10の足の22510から22430を経て9:30の足の22470超えを買う

売買の判断理由

(1)5:10の足の22510から22430を経て9:30の足の22470超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動
・15分足:4波動目
・5分足:赤2
・B値幅:+60-60
・支持抵抗:?
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:未定
・日足大陰線
トレンド方向に5分足の調整から再上昇の場面。動きが無い状態で赤3狙いになるので止めておきました。あと支持がよくわからないというのもあります(・_・)

今日の感想